空カフェ

〜ゆる猫との暮らし〜
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    水切りカゴを使わないワケ。
    0
      なんども書いているけど、小さい頃から超面倒くさがり屋の私。
      そんなわが家には水切りカゴが、ない。
      3.jpg
      一人暮らしを始めた頃は使っていたのだけど、
      どう見ても狭いキッチンに鎮座する水切りカゴがオシャレじゃない。

      しかも水切りかごを使っていない時間が圧倒的に多いため、
      なんならいらないじゃん!と、10代のうちに水切りカゴに別れを告げていた。

      当時はハンドタオルを敷いて、洗った食器を伏せ、ふきんで拭いてしまうというスタイル。

      一人暮らし歴のあるKAZと暮らすようになってからは ” 水切りカゴが欲しい ” と言われるも
      水切りカゴを掃除するのが面倒だからダメ〜と却下し続けた。

      今の家のキッチンには、初めからシンクに渡す水切り板が付いているのだけど
      ここに越してきてから1度も使っていない。
      水切り板
      これをどこにしまっているのかというと…
      なべ2
      お鍋の奥に。
      なべ1
      2011年2月のキッチンと比べると、モノが増えた〜

      では、食器を洗う時はどうしているかというと
      4.jpg
      interDesignのドライマットを使っている。
      5.jpg
      これは数年前、恵比寿にある P.F.S PARTS CENTER でみつけ、試しに購入。
      6.jpg
      これが予想以上に使い勝手が良くて、Amazonでアイボリーと柄ものを2枚追加購入。
      7.jpg
      裏はこんな感じ。
      8.jpg
      大物を洗った時は2枚広げて使うこともできるし
      何よりキッチンクロスと一緒にしまっておけるのがありがたい。

      私の場合、手荒れがひどいので
      KAZママに「食洗機を使ったら?」と言われたこともあるのだけれど
      後付けをどーんと置くことは皆無だし、
      ビルトインにするとしても、
      食洗機本体の洗浄がアレなのは、カフェのキッチンで働いていた時に学んだので
      超面倒くさがり屋の私の選択肢には入っておらず。


      以上が、私の ” 水切りカゴを使わない理由 ” なのだ。


      そのメリットは…

      ・シンク周りがスッキリする。
      ・なので、掃除が楽。
      ・水切りカゴを洗わなくてイイ。

      デメリットは…
      ・特に思い当たらない。


      とはいえ、生活スタイルでも変化すると思うので、
      キッチン周りの新しい何かを思いついたら、また変わるのかもしれない。


      JUGEMテーマ:インテリア雑貨
      | 雑貨(キッチン) | 16:30 | comments(2) | - |
      1、2、3、4、5
      0
        連休中、KAZは家で仕事だというので
        ひとりでのんびりお買い物に行って来た。

        下調べをして、欲しいモノだけ買うつもりで行ったんだっけど、
        お店に入ってすぐ目についたこれは、色違いでふたつ迷わず買った。

        文字が茶色でうつわが薄いベージュ。
        ボウル3
        アン、ドゥ、トロワ、キャトル、サンク。

        大学時代、仏語を専攻していた。
        数字を何度読まされたことか・・・
        こういうのを見るたび思い出す。

        文字が紺でうつわが白。
        ボウル2

        いつも使っている木のトレイに並べて、ねこ夫婦用に。
        ボウル1

        そして同じシリーズのこれも。
        ボウル4

        アボカドなんか使ったどんぶりゴハンなんか可愛いだろな〜と思うんだけど
        残念ながら手のひらサイズ。
        これは最後のひとつだった。

        大きいのもありそうなんだけど、今日は見つけられなかった。

        このサイズ、何に使おうかな〜

        | 雑貨(キッチン) | 01:35 | comments(0) | - |
        シュガーポット
        0

          5年前に300円で買った、愛用のシュガーポット。
          シュガー1
          続々・キッチン」で使いかけのお砂糖は引き出しに入れてるのだけど
          普段使いはこのシュガーポット。

          2コ買ったものの、ひとつはフタを割ってしまったので
          そちらはフタ無しで別の用途に使用中。
          コレについては、また。

          お砂糖用のスプーンはコレ。
          シュガー2

          これも同じ頃、雑貨屋さんで確か300円くらい。
          紅茶葉やコーヒーを入れるためのスプーンらしいけど
          このポットに丁度いいわ〜と即購入。
          シュガー3

          これってDULTONだったのねって、5年も気づかず。
          シュガー4
          こんな感じで木製とかだったらもっと可愛いかな〜。

          | 雑貨(キッチン) | 14:47 | comments(0) | - |
          黒いスポンジ
          0
            キッチン用スポンジって、
            おしゃれなモノがなかなかみつからない。

            トマト料理が多い我が家では
            可愛い柄物とか、明るい色のスポンジなんかは
            使ううちに色がにごってきちゃう。
            消耗品だから、もちろん買い替えるんだけど
            同じ使うならできるだけ色が変わらず、
            デザイン的にお気に入りの方がテンションも上るわけで。

            探して見つける黒いスポンジは、
            だいたいが固めのものだったりするんだけど、
            先日たまたまコレを見つけて即買い。
            スポンジ1
            左は円柱 右はキューブ

            これは固い部分のついていない普通のスポンジで、
            キューブタイプはすでに使っている。
            使いやすいかって聞かれたら「う〜ん」だけど
            色・デザイン的にツボっちゃったので購入に至る。
            スポンジ2
            これは「ねこ夫婦」の食器専用に購入したので、
            多少の使いづらさは問題無し!
            円柱タイプのスポンジはまだ使ってないけど、
            グラスなんかの深いものを洗いやすいって書いてあった〜。

            以前から愛用のおさかなスポンジ「黒」と一緒に。
            スポンジ3
            これこれ。
            私にとっては、シンクに並んでいるスポンジの見た目が重要。(笑)
            ついでにトマト料理やカレーも大丈夫ぅ〜。

            | 雑貨(キッチン) | 15:35 | comments(0) | - |
            CALENDAR
            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            31      
            << December 2017 >>
            PR
            RECOMMEND
            SELECTED ENTRIES
            CATEGORIES
            ARCHIVES
            RECENT COMMENT
            モバイル
            qrcode
            LINKS
            PROFILE